COMPANY

会社情報

商号|
株式会社ワサビ wasab! co.,ltd.

事業概要|
1.商業空間・店舗の設計および工事監理
2.古建築の活用コンサルティング・リノベーション業務
3.業態開発補佐業務(コンセプト策定、新規業態リサーチ・提案、収支計画補佐)

所在地|
〒540-0003 大阪市中央区森ノ宮中央2-4-3-1F

電話|
06-7502-1329

E-mail|
info(at)wasab.jp *(at)を@に変えてください。

Website|
http://wasab.jp/

創業|
平成19年 (2007年) 5月11日

代表者|
代表取締役 笹岡 周平

資本金|
1000万円

 

 

 

 

社名の由来/コンセプト

組織名称の「ワサビ」は日本古来の美意識とされる「侘び」「寂び」という言葉からとっています。
語尾の「び」を共通項として一字とし、語感と単語の意味にあやかって「ワサビ」としました。

粗末な中であっても、質的、美的に優れたものを意味する 「侘び」
経年変化により醸し出される雰囲気への美意識を意味する 「寂び」

日本的な印象の言葉ですが、この概念は海外において日本文化や日本の生活スタイルがとりあげられることから、世界中で通じるものなのだと感じています。また日本の伝統的な美的感覚が、現代社会における環境問題から身近な問題までを解決し、人間に必要な豊かさを提供できるのではないか?と考えています。

「侘び寂び」という言葉をキーワードに創作活動をしていくわたしたちは、本質的に価値のあるものを探したいという欲求を持っています。
その一方で時代の潮流にのらないことへの恐れや焦りといった感情があることも否定できません。しかし、一過性の価値観でつくられたものが、本質的欲求を満たす創作となることは決してありません。
わたしたちが表現し創り出していくものは、表層的な豪華さや流行を追い求め、本質的に価値の無いものであってはなりません。独創的でユーモアがあり、かつクライアントの利益につながるもの、そういうものであるべきです。そしてつくりだした空間が多くの人に利用され、社会の利益にまでつながっていく。このような意識をもって創作活動をしています。

コンセプトに共感してくれるスタッフやクライアントに出会い、そして共にプロジェクトを進めることが何よりの楽しみであり、明日への原動力です。

 

 

「月日」をかさねる場所
1日、1週間、1ヶ月、1年、10年……。ながく続いていく時間を、1日いちにち丁寧に過ごしていただけるような空間をつくっていきたいというワサビの経営方針から、時の流れ、季節の移ろいなどの、時間をあらわすモチーフとして、「月と日」を選びました。また、私たちが設計する空間は、様々な人やものが行き交い、出会う場所であってほしいという願いがあります。そこで2つのモチーフが重なった「交わりの場所」をつくるという意味を込めたデザインにしています。
ながく続く店、場所、人を示す月と日の重なり

シンボルマーク・ロゴタイプ

株式会社ワサビ